爪に現れるへこみは、水分不足、栄養不足の他、ストレス、過労や睡眠不足から起こる場合があります。爪が凹んでいる位置によって体調が悪かった時期がある程度わかります。爪の伸びるスピードは個人によって若干変わりますが、大体五ミリ位の所であれば、半年前位と考えられます。その時期に栄養、睡眠等、十分にとらなかったり、ストレスが掛かった時期が無ければ内蔵関係にトラブルがあった可能性があります。その他、爪の根元を無意識のうちに他の指で押し下げたり、衝撃がかかってしまった場合にも爪の一部が凹んでしまうことがあります。