爪の根元にはたくさんの神経が集中していると言われております。特に爪の付け根には副交感神経があり、このツボを刺激する事によって副交感神経を活性化させることが出来ます。ツボを適度に刺激する事で、自律神経を整える効果があり、免疫力を高める事が出来るので、免疫力を高める等様々な健康面での良い影響があります。爪は手と足同じ作用があるので、マッサージの際は両手、両足同時に行うと良いでしょう。注意する点は薬指は刺激しないようにしましょう、何故ならば薬指には交換神経があると言われているからです。