爪が白くなったり、黄色等の色に変化した場合の原因は内的(栄養不足、肝臓、腎臓)な障害から起こる場合がありますが、緑色に変化した場合は、外的要因が原因の場合があります。主な原因としてはジェルネイルが多いようです、ジェルネイルはマニキュアに比べて長持ちしますが、一部が剥がれてしまうと、爪とジェルとの間が出来ます、そこから水が侵入して雑菌が一気に繁殖してカビが発生してしまいます。ジェルネイルをしている場合は必ず一か月に一度は付け替えるようにしましょう。